介護福祉用具貸与・購入費│役所へ行こう.com

介護福祉用具貸与・購入費

車イスのレンタルも介護保険でカバー!

介護福祉用具貸与・購入費│役所へ行こう.com  在宅介護のために必要な車イスや介護用ベッドといった、福祉用具を借りた時にも介護保険が利用できます。ただし、市区町村によっては介護保険が使えない場合や、要介護1、要支援1、2の人は借りられる用具に制限があります。

 どれが借りられるかも含め市区町村に確認しましょう。借りる際の費用ですが、在宅介護の上限金額内であれば費用は自己負担の1割で済むのです。また、福祉用具を利用することがケアプランに入っている必要がありますので、ケアマネージャーなどと相談しましょう。対象となる福祉用具は以下のとおりです。

◎車イス
◎車イス付属品
◎手すり
◎スロープ
◎特殊寝台
◎特殊寝台付属部品
◎歩行器
◎歩行補助杖
◎じょくそう予防用具
◎認知症老人徘徊感知機器
◎体位変換噐
◎移動用リフト(つり具部分除く)

 また、レンタル以外にも、要介護者や要支援者が入浴や排泄に使う特定福祉用具を指定された販売店から購入した場合も、市区町村により、居宅介護(支援)福祉用具購入費の支給を受けられます。自己負担1割を除き、支給額は実際に特定福祉用具を購入した額の9割で、1年間(年度:各年4月1日~翌年3月31日)で9万円(支給限度額10万円の9割)が上限になります。原則、同一種目に対して一回の支給に限られていますが、毎年9万円まで何度でも利用できます。対象となる特定福祉用具は以下のとおりです。

◎腰掛便座
◎特殊尿器
◎入浴補助用具
◎簡易浴槽
◎移動用リフトのつり具部分

対象者

       在宅の要介護者、要支援者

必要書類 介護保険とは?(1)介護保険とは?(2)介護保険とは?(3) 参照
申請期限 介護保険とは?(1)介護保険とは?(2)介護保険とは?(3) 参照
申請先        お住まいの各市区町村