防犯ブザー購入補助│役所へ行こう.com

防犯ブザー購入補助

存続して欲しい防犯ブザー購入補助制度

防犯ブザー購入補助│役所へ行こう.com 小学校に入学すると、防犯ブザーが配布されます。防犯ブザーは安価なもので、一般には1個数百円(おそらく500円もしない金額)で購入できるものです。

そんな防犯ブザーですが、実質無料で配布されています。しかし、たとえ無料で生徒たちに配布していた場合でもコストはかかっているはずです。市内の小学校全員分となると、それはかなりの金額になっているはず。そう考えると、おもちゃのような防犯ブザーでも、大事に使いたいものです。

では、防犯ブザーがほとんど無料で配布されているのは何故かと言うと、各自治体で防犯ブザー購入補助を行っています。ただ、全額を市で補助しているわけではありません。自治体によっては、父兄に負担させているところもあるのかもしれませんが、大体が商工会青年部や地元の企業が残りを助成しています。それで、防犯ブザーが実質無料配布できているのです。

そうして配布される防犯ブザーですが、近年でも、小学生を狙った犯罪があとを絶ちません。もう一度防犯ブザーの威力を発揮させて犯罪を未然に防ぎたいもの。そして、できれば6年間、大事に使ってほしいと思います。

対象者 新小学生になる児童(保護者)
必要書類 申込書等
申請期限 適宜
申請先 学校長。学校長は教育委員会に防犯ブザー購入費補助金実績報告書を提出する