災害弔慰金制度│役所へ行こう.com

災害弔慰金制度

災害で死亡の場合に500万円が支給される!?

災害弔慰金制度│役所へ行こう.com  地震、台風などの自然災害で死亡した人の遺族が請求するともらえます。給付額や条件は市区町村によって異なりますが、ほとんどの市区町村で制度化されています。東京都を例にすると、対象者は以下のとおりです。

◎1市区町村内で5世帯以上の住居が減失した

◎災害救助法が適用された

◎上記2つと同程度と認められた場合

 支給額は、死亡者一人につき250万円。また死亡者が生計維持者のときは500万円です。その他、自然災害により負傷、疾病にかかり、治ったときに一定以上の障害が残った場合には、災害障害見舞金が支給されます。東京都の場合は、給付金額は1人につき125万円。生計維持者のときは250万円です。

対象者 災害で死亡した人の遺族、障害が残った人の世帯。受け取れるのは死亡した人の遺族で、配偶者、子、父母、孫、祖父母の範囲
必要書類 災害弔慰金支給(災害見舞金等支給)申請書、被災(り災証明書)や死亡・障害の証明
申請期限 概ね災害発生時から1年以内
申請先 お住まい市区町村