NHK放送受信料減免制度│役所へ行こう.com

NHK放送受信料減免制度

NHK受信料が程度によって全額または半額免除に

NHK放送受信料減免制度│役所へ行こう.com 障害者に対するさまざまなサービスの一つがNHK放送受信料減免制度です。
 所持する障害手帳の程度や課税状況によってNHK放送受信料の減免が受けられます。 平成20年10月からは免除の範囲が広くなりました。

◎全額免除の対象となる方
・身体障害者手帳、療育手帳(愛の手帳)、精神保健福祉手帳をお持ちの方で、世帯の
構成員全員が市民税非課税の場合

◎半額免除の対象となる方
・視覚または聴覚の障害のある方が契約者かつ世帯主の場合
・身体障害手帳12級をお持ちの方が契約者かつ世帯主の場合
・療育手帳A・B(愛の手帳1・2度)をお持ちの方が契約者かつ世帯主の場合
・精神保健福祉手帳1級をお持ちの方が契約者かつ世帯主の場合
・戦傷病者手帳(特別項症から第1款症)をお持ちの方が世帯主の場合

 手続きに必要なものは、身体障害者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳または戦傷病者手帳、印鑑です。

 また、手続き後に市区町村で交付される「放送受信料免除申請書」を最寄のNHK営業センターに郵送する必要があります。

対象者

上記のとおり

必要書類 身体障害者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳または戦傷病者手帳 印鑑
申請期限 -
申請先 お住まいの市区町村