児童手当│役所へ行こう.com

児童手当

こどもの数に比例してもらえる額もアップ!!

児童手当│役所へ行こう.com 国が主導する少子化対策のメインとも言える制度。

支給額は第1子第2子は一人につき3歳未満だと各1万5000円、3歳以上だと1万円。

第3子以降は、年齢に関係なく、1万5000円もらえます。
中学生は5000円となります。

ただし、日本国内に住所を有する必要があることと、所得制限があります。また外国人ももらえます。さらに、父母がおらず、代わりに養育している人でも受け取れます。

児童手当を受けられる所得の上限
扶養親族数
年収【()内は所得】
給付額
0人 833.3万円以上(630万円) 子ども一人当たり 月5,000円
1人 875.6万円以上(668万円) 子ども一人当たり 月5,000円
2人 917万8000円以上(706万円) 子ども一人当たり 月5,000円
3人 960万円以上(744万円) 子ども一人当たり 月5,000円
4人以上 1002万1,000円以上(782万円) 子ども一人当たり 月5,000円
※扶養人員4人以降、1人増すごと所得額はに38万円加算
※名古屋市の所得制限を例にしました。
対象者 小学校6年生までのこどもを育てている保護者
必要書類 認定請求書、被用者は健康保険証の写し、預金通帳(振込用)、印鑑など
申請期限 こどもが生まれて早ければ早いほど良い
申請先 お住まいの市区町村